バナー

お知らせ

全協青年部会 仙台出張例会

2016-07-15

「OBからのアドバイスや暦を学ぶ」

全協青年部会(山本慶大部会長)7月15日と16日の両日、仙台市内に於いて出張例会を開催しました。出席者はオブザーバーを含む16名(7/15)および13名(7/16)。

初日は、部会長挨拶、出席者の自己紹介の後、講演の部として、本年に青年部会を卒業した武藤英樹氏(岐阜・武藤商店)と暦文協でも大切な役割を担う小澤潤氏(東京・大日本ピーアール)が登壇しました。武藤氏は先代の急逝によって急ぎ社長に就任された経験からの貴重なアドバイス。小澤氏からは主に日本カレンダー暦文化振興協会について、また暦の話題として2017年問題および2033年問題について解説を行いました。

2日目も、生井副部会長の司会により青年部会が運営を任されている全協のホームページ(ZENKYO.NET)の運営や次回の全協総会の役割分担について活発な議論が交わされました。

武藤氏による講演

▲ 武藤氏による講演

カレンダーの日とは
JCAL 2018年版カレンダー表彰作品
バナー

全国団扇扇子カレンダー協議会

〒110-0016
東京都台東区台東1-27-11
佐藤第二ビル204号

TEL 03-5816-5035

FAX 03-5816-5036

カレンダー虎の巻

虎の巻バナー

PDF(17.5MB)
無料ダウンロードはこちら

【1冊58ページ】
転送速度によって、時間がかかる場合があります。

暦検定100問の解答集